WORKS


ココ・デ・テアトル    Vol.2

     ー演劇と泊まるー 


 

 第2回は「演劇と泊まる」をコンセプトに、お芝居“本編”に加え、【西村邸】【ゲストハウス 神奈寐】【旅宿 古白】という奈良町の3つの宿で、お芝居“夜編”が繰り広げられます。それぞれの宿で上演されるのは別々の物語ですので、ぜひ奈良町での滞在を楽しみながら、すべての演目をご覧ください。
 
 
 
【原作】奈良町のみなさんの体験、記憶 
【脚本・演出】秋草瑠衣子 

【出演】 
上村聡(かみむら文庫)
的場祐太 
市田有里佳
橋本沙知 
西岡紗那 
楠田初名
土肥麻衣子(PUNKBANK) 
秋草瑠衣子(PUNKBANK) 
杉本ユウタ(西村邸)
and more...※随時追加されます。 
 
▼集合場所 
西村邸 (奈良県奈良市花園町20) 
 
▼公演日時 
2022年1月26日(水)~30日(日) 
 
●本編@西村邸(上演時間約40分。15分前開場) 
26日(水)18時 
27日(木)14時/18時 
28日(金)18時 
29日(土)14時/18時 
30日(日)18時 
 
●夜編@西村邸、神奈寐、古白(19時チェックイン) 
18時の本編終演後、各宿へご案内いたします。お宿でいつ何が起こるかはお楽しみ…。 
 
 
▼料金 
●本編 2,900円/学割 2,400円(要学生証) 
●本編+夜編1泊目 9,900円/学割 8,900円 
●夜編2泊目 6,000円/学割 5,500円 
●夜編3泊目 5,000円/学割 4,500円 
 
※夜編の料金には、各宿での宿泊と翌日の朝食が含まれます。 
※夜編のみのご参加はいただけません。 
 
▼お問合せ 
cocodetheatre@gmail.com 
 
【演出・運営補佐】末冨真由 
【制作補佐】藤田理子 
【協力】西村邸、ゲストハウス 神奈寐、旅宿 古白、花園新温泉、奈良女子大学 
【主催】ココ・デ・テアトル、PUNKBANK、西村邸 
奈良市観光コンテンツ造成補助事業




秋草瑠衣子がPUNKBANKメンバー末冨真由と共に、奈良県奈良町の古民家宿【西村邸】
タッグを組み、新しいプロジェクトをスタートします。その名も…

『ココ・デ・テアトル』

地方を旅しながら、その町の人々や場所が持つ”記憶”や”物語”をお借りして演劇をつくります。その土地で出会う人・もの・こと・建物・風・匂い・音...さまざまなマテリアルを新鮮に紡いで新しい表現を生み出していきます。


記念すべき第1回の会場は共同主催者でもある、奈良町にある「西村邸」さんです! 


ココ・デ・テアトル

ー奈良町・西村邸ー 


“おばあちゃんち”を改修して生まれ変わった古民家宿を舞台に、家族の時間、思い出と、町の記憶が交錯します。
 “101畳のひみつきち”【toi】で暮らす地域の若者、奈良町のみなさんと協力してこの場所だから生まれる、唯一無二の演劇体験を作っています。奈良町をよく知っている方も、初めて訪れる方も、まだ出会ったことのない町に眠る“記憶”をお楽しみください。
公演をより一層楽しめる、「お泊り」の追加プランもご用意しています。


【原作】奈良町のみなさんの体験、記憶
【構成・演出】秋草瑠衣子

【出演】
 
奥田しゅんじ
仁田直人(劇団アナログスイッチ)
土肥麻衣子(PUNKBANK)
西岡紗那
橋本沙知
楠田初名
橋本陸路
 toiのみなさん
末冨真由(PUNKBANK)
秋草瑠衣子(PUNKBANK)
杉本ユウタ(西村邸)
and more...
※出演者は随時追加されます。また、一部日替わりの可能性がございます。

▼会場
西村邸 (奈良県奈良市花園町20)

▼日時(全日程共通)
2021年9月30日(木)~10月3日(日)
昼公演 12:45開店 13:00お芝居開始
夕公演 15:45開店 16:00お芝居開始
(上演時間約75分)

+追加プラン『西村邸へのお泊り』(1組限定) 翌10:00チェックアウト

▼料金
昼/夕公演 3,300円     ※学割 2,800円(要学生証)

+追加プラン『西村邸へのお泊り』 4,950円(銭湯入浴券、翌朝の朝食付き)

▼お問合せ
cocodetheatre@gmail.com


【演出助手】末冨真由
【音響機材提供】古川直幸
【楽曲制作】NEASE
【主催】ココ・デ・テアトル
【協力】toi、NAOT、神奈寐、十輪院、中嶋商店、にぎわいの家、徳融寺、
  鹿樂、SPACE DEPARTMENT、ならまちの皆さん、上村聡(かみむら文庫) 



秋草瑠衣子が主宰・演出を務める
うつつのしかく第二回公演「半神」が
東京都アートにエールを!プロジェクト (ステージ型)に採択され、東京都のHPにて30分のダイジェスト映像を公開中です。
下記のURLから他作品もご覧になれます。

https://cfa-stage.jp/movie/


うつつのしかく
第2回公演

「半神」


原作・脚本:萩尾望都

脚本:野田秀樹
演出:秋草瑠衣子

出演:石川詩織
 広山詞葉
 加瀬澤拓未(劇団献身)
 畑中実(ミラクルパッションズ)
 山森信太郎(髭亀鶴)
 大原万由子
 中村亮太
 参川剛史
 真崎ゆか(PUNKBANK)
 木村昌誉
 白倉裕二
 秋草瑠衣子(PUNKBANK)



スタッフ 
舞台監督:薙原千曲
音響:鈴木はじめ(妖精大図鑑)
照明:早川和行(StagingStaffティー★ファス)
美術:谷口綾
美術製作:大沼史歩
衣裳:武藤銀糸(劇団天然ポリエステル)
振付:末冨真由、Natsuko Ferguson
制作:藤田理子、秋草瑠衣子
イラスト:Alexander Illustrations(monstera deliciosa)
フライヤーデザイン:秋草瑠衣子
企画・製作:うつつのしかく 

PUNKBANK第6回公演
「Life On Mars?」


作・演出:秋草瑠衣子

容姿端麗な処女しか入店できないレビューサロン
「ル・クラブ・ド・マーズ」
憧れのマーザーを目指して
セイシュンをひた走る少女たち。

「夢」や「希望」といった言葉に隠された
信仰心・自己愛・承認欲求
と、社会から分断された環境での人間の結束と
そこから生まれる幸福感をテーマにした、
グラマラスかつ奇妙な美女軍団ミュージカル。

【日時】
2020年10月
29日(木)19:30
30日(金)14:00、19:30
31日(土)13:00、17:00
全5回公演
※受付・開場は開演の30分前になります


【チケット】
全席自由
前売り¥4000
当日¥4300
学生¥3000(要学生証)


【会場】
神奈川県立青少年センタースタジオHIKARI
※神奈川県マグカルシアター参加作品



【出演】
小林風花
安部萌

奥萌
小林優里

杏実えいか
安宅陽子

内田莉紗

一岡杏奈

(以下PUNKBANK)
土肥麻衣子
真崎ゆか
秋草瑠衣子



【スタッフ】
作・演出:秋草瑠衣子
振付:末冨真由
楽曲:常松祐太、真崎ゆか
イラスト:秋草瑠衣子
デザイン:常松祐太
美術:秋草瑠衣子、土肥麻衣子、真崎ゆか、常松祐太
(以上PUNKBANK)

舞台監督:織田圭祐(江古田のガールズ)
音響:鈴木はじめ(妖精大図鑑)
照明:平曜
コスチュームデザイン:Tetsuya
協力:江古田のガールズ、株式会社トランセンド、妖精大図鑑、碗プロダクション、
MAパブリッシング、エイベックス・マネジメント株式会社 
制作:藤田理子、PUNKBANK
主催:神奈川県、PUNKBANK

一人芝居
「FIVE YEARS 〜さわやかな破滅〜」(再演)

作 演出 出演 : 秋草瑠衣子
DJ:福田達朗

2019年12月
21日(土) 19時 / 22時
22日(日) 19時

場所
kongtong(三宿)

チケット
前売り¥2500
当日¥3000
学生¥1500

ゴキブリシリーズの第一弾。
2016年に亡くなったDAVID BOWIEへのオマージュ作品。人間に迫害されているゴキブリが地球を救うために立ち上がり、独裁に向けて動き出す。
一匹のゴキブリが迫害される側から独裁者になるまでの変化の物語。

PUNK BANK vol.4
「サイラージェリー」

作・演出:秋草瑠衣子 
■会場 STスポット横浜

【あらすじ】
全く喋らないサイラーと明るく人懐っこいジェリーによるユニット歌手、サイラージェリー。赤裸々なマイクパフォーマンスで人気のカリスマ女子ピロレスラー、シャーク田島。そんなシャーク田島に憧れて漫画を描いている吃音症の漫画家、重房信子。
この4人による人生謳歌型革命演劇。 ・

■出演
末冨真由
土肥麻衣子
後東ようこ
秋草瑠衣子
真崎ゆか(声)
(以上PUNK BANK)
織田圭祐(声)


■全面協力/楽曲提供
万里慧(ex結城リナ)
■日程
6/01(土)16:00/19:30
6/02(日)13:00/16:00 
■チケット
一般〈前売・当日〉3000円
学生〈前売・当日〉2000円(学生証要提示)

一人芝居

「Rock'n Roll Suicide~きよらかな破滅~」


作・演出・出演 秋草瑠衣子


「FIVE YEARS 〜さわやかな破滅〜」から2年。あの天下の嫌われ者が帰ってくる!生き残るために嫌われろ!!


 【あらすじ】
あと5年で地球は滅びる。それを知り、人間に迫害され続けてきたアイツは決起した。毒ガスによる襲撃を逃れ、亡命した先でもう一つの世界と出会う。父から受け継いだ労働党を解散させ、次に集めた同胞は…。人間によるホロコーストを免れ地球を救うことができるのか?!
待望の破滅シリーズ第二弾!! ・


11月29日(木) 19:00
11月30日(金) 19:00
12月1日 (土) 15:00〜 / 19:00〜
12月2日(日) 15:00〜

チケット
一般¥3000
学生¥2000

場所
kongtong(三宿)

PUNK BANK 第三回公演
『Lady Stardust』


​脚本 秋草瑠衣子・三宅章太郎
演出 秋草瑠衣子


本当に正しかったことなんて
だんだん忘れていくものだよ


《outline》
伝説のカラスダンサー、あさだあつこ。
彼女に憧れ、黒いカラスになるために一羽の白鷺がカラスのショークラブ【クレイジー・バード】の門を叩く。
黒いカラスを守ろうと白鷺が犯した正義。
血筋を守ろうと八咫烏が犯した正義。

ウィチカットさんは鞄を探しに。
カラスさんは羽を探しに。
2つの記憶の物語。

People stared at the makeup on his face
Laughed at his long black hair, his animal grace.
And lady stardust dance his songs of darkness and disgrace.



《出演》
大薮麻琴
石川詩織(劇団SET)
小林風花
末冨真由
土肥麻衣子
真崎ゆか

秋草瑠衣子
後東ようこ


▼日程
2017年8月10日(木)〜8月13日(日)

▼会場 
千本桜ホール(学芸大学)

▼タイムスケジュール
8月10日(木) 19時30分
 11日(金) 14時/19時
 12日(土) 14時/19時
 13日(日) 14時


▼チケット料金
一般 前売 3500円 当日 3800円
学生 前売 2000円 当日 2300円(学生証要提示)

▼スタッフ
振付 KAZUMI-BOY/秋草瑠衣子
アートディレクター 中村暁華音
音響 鈴木はじめ(妖精大図鑑)
照明プランナー 平曜
照明オペレーター 飯塚うなぎ(妖精大図鑑)
制作 後東ようこ/中村暁華音


企画製作 PUNKBANK

一人芝居
『FIVE YEARS~さわやかな破滅~』


作・演出・出演 秋草瑠衣子

この星に残された時間はあと5年間。
「人間に統治されたこの星を救うには我々が団結しなければならない。」
生命体存続にかけて誰もが嫌う“アイツ”がついに立ち上がる!
元宝塚歌劇団男役、現役大学院生という異様な肩書きを持つ三十路女、渾身の自作自演一人芝居!!

【日時】
12月1日(木)19:00
2日(金)19:00
3日(土)15:00/19:00
4日(日)17:00

【場所】
池ノ上徒歩0分
下北沢徒歩8分
@BAR GARIGARI

【チケット】
前売り・当日共
¥2500
学生
¥1000

PUNK BANK 第2回公演

「テスラとステラ」

作:三宅章太郎
演出:秋草瑠衣子

■あらすじ

隕石が衝突した街から生還したテスラが瓦礫の中で見つけた「タイプライター」。やがてテスラは宇宙飛行士になり隕石の謎を追いかける。

その「タイプライター」をオークションで落札した作家のジョン・スミス。
ジョンが若かりし頃に書いた本の登場人物は彼の未来の孫娘達だった。

三姉妹の孫達はジョンの「タイプライター」で同じように作家を目指す。
そこに現れたのは、ステラと名乗る謎の女性。

「タイプライター」は時空を超える。
四つの時代と空間が錯綜するSFストーリー。


■見どころ

効果・音楽はギターの生演奏です。演奏者もキャストとして出演します。
キャストの人数よりも遥かに多い役の数。一人何役も演じます。
役者の演じ分けの手法や、場面がいつどうやって変わっていったのかにも注目してほしいです。

■場所と時間

SOOO dramatic!(入谷駅徒歩1分/鶯谷駅徒歩5分)
http://sooo-dramatic.com/

6月3日 15:30/19:30
4日 15:30/19:30
5日 14:00★

PUNK BANK 第一回公演
『側』

脚本/演出:秋草瑠衣子
抜粋:三宅章太郎「タントンの部屋で」

2015年11月6日(金)~8日(日)
@池ノ上BAR GARIGARI


出演:結城リナ 後東ようこ 秋草瑠衣子

<あらすじ>
『第5次世界大戦中、パン国は米国の支配下に墜ちた。ここはパン人が営業していたBARガリガリ。
店主は逮捕され収容所送りとなり、今は廃墟になっている。そこはご飯とパンの隠れ家。
ある日、外国人ジャーナリストの麺が訪ねてきたことで2人の歯車が狂い始める。

…あなたは何をもって自分が自分であると証明できますか?』

【Time table】

2015年11月6日(金) 19:30~
 11月7日(土) 15:30~/19:00~
 11月8日(日) 15:30~/19:00~

*開場時間は各開演時間の30分前になります。


【チケット】

前売・当日 ¥2,500-(税込)
学生割引 ¥2,000-(税込)<当日学生証提示>


【お問合せ】

punkbank.ruiyo@gmail.com

「SADA」

監督・脚本・編集:秋草瑠衣子

生涯唯一愛した男を殺害し、局部を切断した女、阿部定。
狂気の如く愛に生きた実在した一人の女の半生を
無声映画とダンスで描く

主演 結城リナ
出演 河内大和 菊淋 小林千里 
野上絹代 野上みつき 

近藤彩香 上甲大夢
白倉裕二 

KAZUMI-BOY 

秋草瑠衣子 他

撮影 高橋亜衣

助監督 佐藤悠玄
照明 原悠介
録音 松枝風
美術 秋草瑠衣子、高橋亜衣
小道具 大沼史歩
衣装 秋草瑠衣子
制作 鈴木はじめ、大橋咲歩、近藤彩香

音楽 野村太一(YellowStuds)
 野村良平(YellowStuds)
 Escalera al Ciero.

主題歌 結城リナ「勝ち犬の遠吠え」


予告編をご覧下さい。
http://youtu.be/yQh6ZfKTrbI

上映時間は以下の通りです。

1/19(月)@下北沢トリウッド
16時〜

1/21(水)@下北沢トリウッド
20時〜

1/22(木)@下北沢トリウッド
11時〜

1/23(金)@北沢タウンホール
13時〜

1/24(土)@北沢タウンホール
18時〜